●きのこ森●

◆◇◆ホーランド ロップ きのこ&のりの成長記録&日常を綴ったブログ◆◇◆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●病院に行きました●


眠れずに今まで起きてました。(つд`)
すごく長い文になりますが記録の為に書きます。

11/12(木)
子供の習い事から帰宅したのが夜22時半。
いつものようにすぐにきのこ&のりに「ただいま」
のあいさつをしに部屋へ行くとのりが夕食のペ
レット食べてない為パパさんに留守中の様子
を聞くが「いつも通りだよ~」という返事でした。
どちらかというと観察力ゼロのパパさんの言う
ことなどあてにせずしばらく様子を見る。

ペレットは食べてないけど牧草は少しポリポリ
と食べてる。
でもいつもより少しおとなしいかも・・・
気になりながらもパパさんや子供達を寝かせて
再びのりの様子をみる。
PCの側にのりのケージがある為、PCを見なが
らのりの様子も見てました。

いつもは1階で横になって寝る事が多いのり君。
(普段はこんな感じで横になって寝る。仰向け
の格好で寝ていたりもします。数日前の写真)
病院に行きました

でもその日はロフトで丸くなって寝てる。。。
(たまにこんな時もあるので違いを見極める為、
ジックリ観察してました) やっぱりいつもより少し
だけ変な感じ。 気になって結局午前4時まで側
で見てましたがとうとう眠くなったので寝る事に
しました。Kaoの寝室は2階なんですが、のり君
の事が気になってるので横の部屋にお布団を敷
き、仮眠しました。

というのも妹のマヤと一緒にお迎えした兄弟うさぎ
ネロが生後4ヵ月を過ぎた頃、急にケージ内で
ドタバタとすごい音をたてて暴れてたらしくいつもの
運動会(ひとりあそび)とは明らかに様子が違った
のでケージから出した所、首が真後ろを向きネロ
自身もパニックをおこしていてそれをなだめるのに
マヤつんも半べそかきながら必死やったそうです。
斜頚に続いて眼振・ローリングという症状が深夜
1時頃に現れて落ち着いてからすぐウチに電話が
掛かってきました。(治療後異常はなく順調です)
そんな事を聞いていたのでもし、のり君がパニックを
起こし暴れたら横の部屋だと物音ですぐに気が付
いてあげれると思って隣の部屋で休みました。

11/13(金)
朝、昨夜と変わらず見た目は普通(いつも通り)
でもペレットには手を付けてません。
とりあえず朝食の準備やお弁当を作り、パパさん
や子供を送り出してのり君の様子を見てました。

・・・・? 何か気になる・・・ 

のり君を部屋に放しました。

やっぱり少し変。

若干、首が傾いてるような気がします。

本当に分からないくらいで。。。

でも気になるし。 10分位観察してました。

やっぱり微妙だけど傾いてる気がします。
昨夜からペレットを食べてないこともあるし、こんな
ことは初めてなので早急に病院に連れて行く事に
しました。
病院に行きました

移動の負担などを考え自宅からは比較的近場の
獣医さんへ行きました。
Uriやん&ネロっちもお世話になってる所でKaoは
初めて行く病院です。

診察室に入りケージカバーを開けてのり君を出して
みると自宅を出る前より首が傾いてます(驚)
病院に行きました

先生も一目診て「右に傾いてますね~」と言ってま
した。ココに来て傾きが増した事や昨夜からの様子
も伝えました。(一応ウンチも持参して渡しました)

まず初めに体重を測りました。 1350gです。
一週間前1402gだったので少し減ってますが決し
て痩せてないそうです。(普段から食べさせ過ぎてて
ポッチャリしてたからな~^^;)
病院に行きました

触診に続き、耳や口の中を検査。
詳しく調べる為に血液検査をしていただきました。
のり君はちょっとの事でも大げさに痛がるコなので
採血の際、案の定暴れて先生&助手の人を手こ
ずらせてました。(→o←)ゞ
病院に行きました
なのでKaoが固定し、採血していただきました。

しばらくして結果が出ましたが、血液に異常はありま
せんでした。
病院に行きました


ネロっちも同じ先生にお世話になった為、どうして
兄弟で同じような事(斜頚)になるのか聞きました。

色んな可能性は考えられるもののこの病気について
はっきりした原因が分からないし、断定も難しいとい
うことでした。

なった原因より治るのかどうかが一番心配でした。
「絶対に治してあげて欲しいです!」と伝えました。

昨夜から食べてない事もあり、点滴を打つ事になり
準備の為に先生は席をはずし、診察室はのり君と
Kaoだけになりました。
病院に行きました

傾いてるのが分かりますか?
いつもより目玉も少し出てる気がします。
病院に行きました

しばらくウロウロしたのり君、キャリーを見つけ自ら
ジャンプして入り丸まってます。
採血の注射がよっぽど怖かったんでしょうね。
可哀相に・・・ 「大丈夫よのり君。偉かったね~」
撫でながら落ち着かせてました。
病院に行きました

そこへ先生&助手が点滴の用意を持ってきて準備
を・・・ 「皮下点滴なので痛くないしキャリーの中に
入ったままでいいですよ」
と言って背中に針を刺しま
した。 のり君痛かったのか?驚いたのかキャリーから
暴れて飛び出しました((((゜Д゜;))))キャ!!
結局助手が支えてることになりました。(;¬_¬)
うさぎの点滴は始めて見たので分からないんですが、
ほんの2~3分くらいで終わりました。
背中にほんの少しポコッとした感じ?だけです。
病院に行きました

点滴が終わると注射3本打つことに・・・
助手さんぎこちない抱き方で支えてるけど大丈夫?
と心配になりながらも1本目を打たれたのり君。
案の定ビョーーン!と飛び壁に激突( ̄□ ̄;)
「私が支えます!」と言いましたが「大丈夫ですよ」
と2本目。同じくビョーーーン!!!と飛んで暴れるのり。
「私がします!」と強引にのり君を撫でながら固定。
のり君ジッとおとなしく3本目の注射をさせてくれました。
ココの病院、兎の扱いに馴れてない様子でした(涙)

採血の注射に点滴に注射3本・・・ 合計5本も
体のあちこちに注射されたのり君。痛かったね><。
ごめんね痛い思いさせてしまって・・・可哀相で涙が
出そうになりました。

診察も終わり待合室で待ってました。
のり君はキャリーの中で足ダン連発してました。^^;
病院に行きました

*うさぷりん*ののさんに作っていただいたカバー初めて
使用したのが病院になるなんて申し訳なく思いました。
もっと晴れやかな舞台でと思ってたのに・・・
しかもコレはきのこの為に作ってもらったカバーなのに

朝、急いでて何も考えずに出たらこうなってしまいま
した (→o←)ゞ申し訳ないですぅ・・

のり君用ファインキャリーもうすぐ届く予定です。
カバーはまたののさん&ぷうくんにお願いしたいな。

先日、ののさんの愛兎ぷうくんがお月様へ旅立ち
ました。11歳7ヶ月と9日。この年数を聞くと大往
生したと誰もが思いますができれば20年も30年。
いいえ自分が生きてる限り一緒に過ごせたらどん
なに幸せだろう?とありえない事を願ってしまいます。
かつて私がそう思ったくらいですから皆様も同じだと
思います。
動物を飼った以上人間のように長生きはできないと
わかっているんですけど・・・。 悲しいですね。。。

でも、ぷうくんは最後までののさんのたっぷりの愛情
にささえられとっても幸せでした^^
こんなに愛されてるうさちゃんはそういないよ。と思う
くらい幸せうさちゃん。今頃お月様で元気に走り回
ってるかな?
改めてぷうくんのご冥福を心よりお祈りいたします。



帰宅後、キャリーから出してあげると逃げるように
ケージに入ったのり君。。Σ(T□T)ごめんよ~涙

14(土)今日から1日2回のお薬です。
病院に行きました

のり君・・・ちゃんと飲んでくれるかな?
病院に行きました

頑張って治そうね!ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ
(底には番号が記入されてるので順番に飲ませます)
病院に行きました
初めての経験に不安でいっぱいです。。。


詳しい方、どうかアドバイス宜しくお願いします。 ̄(=∵=) ̄
にほんブログ村 うさぎブログへにほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
スポンサーサイト

コメント

のりくん  お注射いっぱい頑張ったね  えらいぞ~!
頑張ってお薬飲んで おいしいものたっくさん食べて
早く元気になってね!
kaoさんも のりくんと一緒に食べて 一緒に休んで 身体壊さないようにね    応援してます

●コメントありがとうございます●

●ののさん●
先程はお電話ありがとうございました。
まさかののさんから電話が掛かってくるなんて!とビックリ
しましたがとても安心しました。
のりの事を心配してくださりアドバイスをいただき助かります。
ありがとうございます。
初めての経験に動揺してましたが、落ち着いて色々と調べて
いきたいと思います。
またお尋ねする事があるかも知れませんが教えて下さいね。

いま読んでなかった分の記事もまとめて見たよ~きのこが葉付きにんじん食べてる記事からやから結構読みごたえあったわ(^ω^)♪

たしかにあの病院はそんなに慣れてないやろうね、うさぎ。
でも実際のとこは知らんけど、8割方のうさぎ見れるってゆってる病院でもたいていはあんな感じやと考えてるからマヤは仕方ないかな、って感じに思ってるよ。
いくらうさぎに慣れてはなくても、間違った診察せんだけマシかなと・・・治してくれんならもう贅沢言わんわ!みたいな。笑
ほんまは近くにうさぎにすごい詳しい病院あるんが一番なんやけどね。
完璧に満足はもちろんしてないけど、うり+ねろどっちも今んとこあそこで診てもらって快方に向かったし次も何かあったらまたあそこ行くと思う~てゆうか他んとこ行こうにも足が自転車しかないし。笑
緊急のときはやっぱり近場の病院に限るからね!^^

しかしこうして見るとのり君けっこう傾いてるね・・・あれからマシになった?
注射怖かったやろうに。
ねろちはあれから再発ないけど、やっぱり一回怖い発作見てるだけに、いつものケージ内運動会の音でもたまにビクッとなる^^;

はじめまして

ずっと読み逃げばかりだったので、書き込みは初めてします。
先日、うさぎの勉強会に行った際に斜頚についても資料をいただいたので紹介させていただきます。

【原因】
内耳炎、中耳炎、エンセファリトゾーンがあるが特発性(原因不明)の斜頚が一番多い。
生後3~8ヶ月の成長期の若いウサギの場合エンセファリトゾーンの可能性が高いといわれている。
【治療】
高容量の抗生物質の継続投与(長期にわたる)。
しかし、もっとも重要なことは発病の際に起こる食欲低下や飲水不足への対応。
食欲が出て来て、体重の増加が見られれば予後は良好。

いろいろ不安なこともおありかと思いますが、少しでも参考になればと思います。

●コメントありがとうございます●

●マヤつん●
きのこの健康診断に行った病院はうさぎに詳しいから
本来ならその病院に行くのが一番かも。
でも、病院までの行き道が結構渋滞して1時間以上かかるし
コンパニオンアニマル専門で人気の病院だからすごく混んでる
し移動時のストレスを考えたら今回は1番近くがいいかな?と
判断したけど大丈夫??って思う箇所も多々あって・・・
でもウリ&ネロ治ってるから間違いないだろうと信じたい^^;

家を出るまでは目で見てほんと分からんくらいの傾き?やった
のに病院で見てビックリした><。 やっぱり移動時のストレス
なんかな~と思った。  もう心配で心配で何していいか分から
ん状態。 治りますように。。。と願う事しかできん情けなさ(涙)


●おりおりさん●
はじめまして。貴重なアドバイスをコメントしてくださり感謝して
います。
上のお兄ちゃん(きのこ)が病気知らずできたもんだから初めて
の事に動揺し、何をしてあげたらいいのか分からずただ側で見
てるだけです><。
もっとこの病気の事について色々調べようと思います。

原因不明の斜頚。。。 怖いです。 とりあえず一週間(朝晩)の
お薬が出てます。 コレで治ってくれたらいいんですけど。。。
食欲はまだないので色んな野菜や果物にオヤツ。食べそうな物
を何でもあげてます。 好きな物だけ少しずつ食べてくれました^^
量でいうと少しなんですが、全く食べないって事もないので様子
をみています。
本当に参考になりました。ありがとうございました。

ごめんなさい、何のアドバイスもできず、ただPCの向こうから、のりくんが快方に向かうのを祈るばかりです…。
どんな病気でも、早期発見に越したことはないと思います。それを考えると、Kaoさんの対応はすばらしかったと思います。日々、のりくんに愛情をもって、常にちゃんと見ているからこその対応ですね。
注射も痛かっただろうし、病院への移動も怖かっただろうし…でも、がんばったね。私の分もたっくさんなでてあげてください!!
Kaoさんも元気出してくださいね。

●コメントありがとうございます●

●がめらママさん●
PCの向こうで祈っていただけてるだけでも充分励まされます。
ありがとうございます^^
はじめこそオロオロしっぱなしだったけど、何故か今は大丈夫
と思えるから不思議。 私がノーテンキなんですかね(笑)

前日の夜のペレットの残した微妙な量で異変に気が付きました。
パパさんやマヤちゃんによく分かったな~と感心されました。
病院の先生にも早い発見ですねと褒められました(・∀・)♪
だって普段から可愛すぎるウチのコ達を観察するのが趣味
なようなもんですから(*´ω`*)←限りなく親バカ:笑

はい。頑張ります!ありがとうございました(≧∀≦)/"

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://milkhousenomori.blog121.fc2.com/tb.php/168-ab4156e8

 | HOME | 

FC2カウンター

プロフィール

●Kao●

Author:●Kao●
名前●きのこ●
別名●ハナクソ王子●
所在地●大阪●
誕生日●2007・8・21●
星座●しし座●
お迎え日●2007・9・29●
種類●HOLLAND LOP●
性別●BUCK (雄)♂●
毛色●BROKEN OPAL●
EAR No.●I36●

2007・9・29(土)生後39日目に我が家の一員となる。

**********

名前●のり●
所在地●大阪●
誕生日●2009・5・6●
星座●おうし座●
お迎え日●2009・6・12●
種類●HOLLAND LOP●
性別●BUCK (雄)♂●
毛色●BLACK OTTER●
EAR No.●01●

2009・6・12(金)生後37日目に我が家の一員となる。

Happy Birthday

*script by KT*

Happy Birthday

*script by KT*

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

●きのこの森●携帯版

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。